『貧乏物語』移転しました

スポンサーリンク

本ブログの移転に伴い、以前九去堂が現代語訳した、河上肇先生著『貧乏物語』を移転し、公開しました。

現代語訳・河上肇『貧乏物語』

ご興味のある方はご覧下さい。

『貧乏物語』は、京都帝国大学教授、河上肇(かわかみ・はじめ)先生の論説。第一次世界大戦期に、貧困の現状と原因と解決を論じた、もとは新聞連載をまとめた書。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする