論語サイトを改訂中

だが文字=言葉の検討から、論語の本章を最大限好意的に解釈しても、孔子が言ったのは

  1. 安楽に過ごすな
  2. 行動は素早く
  3. まともな君主に仕えて補佐してやれ
  4. 勉強ばかりではいかんぞ

だけになる。そこに後世の儒者が自分らに都合のよいお説教をでっち上げて、勝手につけ加えたのだ。祖師を敬う気持など微塵も持っていない。なんという破廉恥漢だろう。

論語詳解014学而篇第一(14)君子は食いて飽くを

スポンサーリンク
スポンサーリンク



スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事(一部広告含む)

スポンサーリンク
スポンサーリンク