夏場と防虫

夏場の野営は虫との戦いでもある。経験則からしかものを言えぬが、伝統的な樟脳をなんらかの形で持ち歩くと、覿面に虫が寄ってこない。deetだなんだとうるさい世界ではあるが、製剤の種類によって利く利かないがあるも、樟脳だけは万能だった。

ナフタレンやパラジクロロベンゼンでも同様の効果があるかも知れぬが、試していない。何よりあれらのニオイが私は嫌いだ。樟脳も臭いと言えば臭いのだが、まだ我慢の範囲内。そして臭くない防虫剤のどれより利いた。ただし、人によって感想は異なるのを認めねばならぬ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク



スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事(一部広告含む)

スポンサーリンク
スポンサーリンク