本日の改訂から(2)

ついでながら、いま名の通った漢学教授や中国関係の物書きは、九分九厘が中国の回し者だ。一番分かり易いのが司馬遼太郎だが、それ以外の回し者どもの恫喝や洗脳を、訳者はうんざりするほど聞いてきた。そいつらに気に入られてなった現役の連中も、さほど変わるまい。

野田政権が中国の尖閣侵略に「海自は下がっておれ」と命じた下道を、奴らが敷いた。

https://hayaron.kyukyodo.work/kaisetu/kyoutou_oroka.html

スポンサーリンク
スポンサーリンク



スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事(一部広告含む)

スポンサーリンク
スポンサーリンク