本日の改訂から(3)

帝政開始以降、中国社会にカミホトケはいない。その苛烈さは他国人の想像を超える。もちろん飢餓に苦しむ例えばアフリカの子供にも想像できない。なぜかと言えば、中国の苛烈さは不足から来るのではなく、充足してもなお僅かな利益を取り合うために、千万人を殺すからだ。

不足の苛烈は誰にも分かる。「地大物博」での苛烈の理由は、分かる者にしか分からない。

https://hayaron.kyukyodo.work/syokai/eireikou/383.html

スポンサーリンク
スポンサーリンク



スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事(一部広告含む)

スポンサーリンク
スポンサーリンク