本日の改訂

…モンゴル帝国はフビライの時代に中国王朝として元を建てた。フビライはお抱えの料理長を医師と同格に扱ったが、仁宗年間(1311-1320)にその職にあったコツケイ、またの表記をはたぶんモンゴル人だが、当時の栄養学を『飲膳正要』に記して皇帝に説教した…。

https://hayaron.kyukyodo.work/syokai/sikan/209.html#yowa



関連記事(一部広告含む)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする