文化一覧

NO IMAGE

本日の改訂から

論語の本章、「管仲之器小哉」は、春秋戦国の誰一人引用せず、再出は董仲舒の「春秋繁露」精華篇の4になる。論語の時代に存在しない文字、漢...

NO IMAGE

本日の改訂から

論語の本章、「哀公問主(社)於宰我」は、先秦両漢の誰一人引用していないし、定州竹簡論語を除いて再録していない。それ以降は古注の原形に、孔...

NO IMAGE

本日の改訂から

論語の本章は、もう少し膨らませた話を前漢初期の『韓詩外伝』が載せている。 子夏問曰:「關雎何以為國風始也?」孔子曰:「關雎至矣乎!...

NO IMAGE

本日の改訂から(2)

李徳裕は晩唐の時代、牛僧儒一派との激烈な政争を繰り返し、唐帝国滅亡の一因となったとされる(牛李の党争)。だが現実的手腕に長けた実務家でも...

NO IMAGE

本日の改訂から

清雍正帝『御製朋党論』現代語訳を追加。 中国史は確かに長く、そして文化的連続性を持っている。持っていると言ってもそれは漢字に集約される何事...

NO IMAGE

漢文が読めるようになる法

そのかみレスリング・オリンピック三連覇のカレリン先生が、まだ小学校低学年ぐらいの華奢な少年も混じる弟子たちを前にして、「君たちは頸くびを鍛え...

NO IMAGE

本日の改訂から

勇者一行が魔王討伐の旅に出るというのに、銅貨10枚しかやらないのが王様というもので、討ち果たして凱旋しても一度の宴会でチャラにするのが国...

NO IMAGE

本日の改訂から

論語の本章、「事君盡禮」は、孔子より一世代上の斉の宰相、晏嬰(尊称されて晏子)の言行録に記されている以外、先秦両漢の誰も引用していな...