ロシア民謡

「働かざる者食うべからず」をスターリンが強調し強制し調教しようとしたのは、ロシア人があまりに働かないせいかもしれない。だが零下何十度の吹雪に打ち倒される年月を過ごすロシア人が、何事にも受け身になるのはもっともだ。

下掲は日本でも有名な歌だが、意訳はあるもののほぼ原詩通りの訳になっている。

【和訳付き】一週間(ロシア民謡)"Неделька" – カタカナ読み付き



関連記事(一部広告含む)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

//アドセンスコード